ページ

2009年9月18日金曜日

デジタルサイネージの考察メモ

トイレの鏡なら誰しもが見る。そこに、ニキビ薬やたるみに効く美容液、育毛剤の広告が流れていたら?
欲しくなるか?
ウザイと思われないように、気になっている人にしか目につかない控え目さが肝心な感じだ。

皆が持っている携帯で何かできないか?
携帯をジャックできたら、あるポイントで音楽と映像がなる。技術的に無理

シャッター商店街を救うサイネージは?
シャッターにプロジェクターでポジティブな映像と商店街のお買い得や売れ筋なんかを流す。情報はダサクならないように質が重要。ただカッコイイだけもだめ。 ラス・ベガスみたいな映像を流す?
売りにつながるイベントとして。花火大会のデジタル版。
光りのショーとか、
シャッター事に違うインスタレーションとか。あれ?これ寂れてないとこじゃいいけど売上につながるか?そもそも費用を貰えるか?アイフォンを使用したお化け屋敷体験。音とかアイフォンから流す。
イベント企画して、参加費用をとる。
飲食店やヒルズみたいなスペースや町のアキスペース。体験を売りにしたイベント。

意図的に覗いてもらう仕掛け。音楽が流れていて気になって覗いてもらう。

自転車メッセンジャーのタイヤに回転すると文字が浮かぶ仕掛けをつけ、流す

細かくでてくるけど、絞れない。イマイチ会社の意図をくめてないかなとか思われる。うーん。

イベント企画したくなってきたぞ。どれくらいの人が気になって来てくれるか?想像つかない。