ページ

2011年1月26日水曜日

僕と妻の1778の物語り

水曜日はレディースデイ☆
ということで映画を見てきました(^o^)
見たのは僕と妻の1778の物語りという映画。
これは妻が大腸がんで余命いくばくもなく小説家の夫が毎日一話お話を書くというお話。
最初から泣くこと間違いないと思ったんでハンカチ持参です。

全体的に映像が綺麗でオシャレでした
あんな仲良い夫婦になれたらなぁ

最後に、『今の君によめる方法で書きます。』と原稿用紙の上に浮かして空気に書くところが洒落ていて素敵でした。



今年の
お正月に昔おじいちゃんが書いていた日記が出てきて、小さい自分に対するエピソードや、おばあちゃんにたいする感謝の言葉など読んでいておじいちゃんを身近に感じれたので、
日記もいいものかも
と思って、これから書いてみようと思います。
そのうち子供が読んでくれたりして、お母さんこんなこと思ってたのかとか感じてくれたらいいなぁ

だからコノブログはここから、自分の日常を綴ろうと思います